English

お知らせ

2016年2月8日 プラズマ材料科学スクール開催のお知らせ

(独)日本学術振興会プラズマ材料科学第153委員会

プラズマ材料科学スクール 開催通知

 

  1. 開催日: 平成28年2月8日(月)
  2. 会 場: 弘済会館

〒102-0083 東京都千代田区麹町5-1

TEL : 03-5276-0333    FAX : 03-3261-0794

http://www.kousaikai.or.jp/hall/

[アクセス]

JR 総武線,中央線:四ツ谷駅 麹町出口 徒歩5分

地下鉄丸の内,南北線:四ツ谷駅 共通1番出口 徒歩5分

地下鉄有楽町線:麹町駅 2番出口 徒歩5分

  1. 日 程:
  1. プラズマ材料科学スクール           13:00〜17:55(4F 椿)
  2. 交流会                             18:00〜20:00(4F 桜)

 

注意事項:

 有料にて一般公開いたします。参加費は下記の通りです。

産業界委員:A会員は3名まで,B会員は1名まで無料.

学界委員 :無料.

一般   :2万円/人(同一企業で2人目以降は1万円/人),

      学生は5千円/人.

 申し込み方法

      153委員会委員は,学振からの開催案内のメールに記載されたURLより,

第124回定例研究会の参加申し込みと合わせて,お申し込み下さい。

一般(有料)の申し込みは,プラズマ材料科学スクールのサイト

http://plasma153.org/meetings/data/160208.html

       より申し込み頂くよう,ご案内ください。

    申し込み締め切り:2月1日(月)

    なお,定員となり次第申し込みを締め切らせて頂きます。

 

 


日本学術振興会 第153委員会 プラズマ材料科学スクール

 

『プラズマ医療の基礎と応用』

 

日 時: 2016年2月8日(月) 弘済会館4階会議室「椿」

趣 旨: 

バリア放電やプラズマジェットなどの大気圧放電プラズマは殺菌やウイルスの不活化に有効で、最近は、皮膚病やがん治療,手術時の止血,あるいは歯根の殺菌など、基礎だけでなく臨床応用を目指した研究が多くの国で進められており、発展が期待されている重要な研究・開発分野である。平成24年度より新学術領域研究「プラズマ医療科学の創生」が認められ、医工連携による研究が進行中である。本スクールでは、プラズマ医療分野の技術開発などを行うための基礎的な設備や手法、ならびに今後の産業化への展望に関し、この分野のエキスパートがわかりやすく解説する。

 

プ ロ グ ラ ム

 

13:00~13:05   委員長挨拶

日本学術振興会第153委員会 委員長                     藤山 寛

第Ⅰ部 プラズマ医療の技術開発に関する基礎的手法

13:05~13:40   「ラジカル発生と計測」

                                            東京大学                                                                  小野 亮

13:40~14:15   「菌・ウイルスの取り扱いとDNA, 細胞、線虫などとプラズマとの相互作用」

                                            豊橋技術科学大学                                                    水野 彰

14:15~14:40   「がん細胞へのプラズマ影響」

                                            名古屋大学                                                               田中 宏昌

14:40~15:15   「大気圧プラズマの照射・吸入による疾患治療」

                                            東京都市大学                                                           平田 孝道

15:15~15:30   休 憩

第Ⅱ部 産業化への道と見通し

15:30~16:00   「大気圧プラズマを用いたがん幹細胞の制御 −がん治療への応用に向けて−」

                                            大阪大学                                                                  池田 純一郎

16:00~16:25  「止血への応用(1)装置概要と研究の現状」

                                            産業技術総合研究所                                                 池原 譲

16:25~16:50   「止血への応用(2)PETイメージングに基づくプラズマ止血の低侵襲性評価」

                                            岡山大学                                                                  上田 真史

16:50~17:20   「プラズマ遺伝子導入法の実用化と事業化戦略」

                                            株式会社ワイ’ズ,愛媛大学                                        佐藤 晋

17:20~17:55   「プラズマ医療の展望」

                                            名古屋大学                                                               堀 勝

18:00~20:00   交流会  場所:弘済会館4階会議室「桜」

 

↑ページの先頭へ戻る

Copyright © 2014-2015 プラズマ医療科学国際イノベーションセンター All Rights Reserved.